介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部

 

文字サイズ会社案内リクルートお問い合わせ窓口サイトマップ
文字を拡大 文字普通
舞浜倶楽部News
介護なんでも相談 デイサービス日誌舞浜倶楽部のケア事例
介護の悩みを共有します
舞浜倶楽部News 2017年4月1日
入社式を行いました
 

春雨の4月1日(土)に、新浦安フォーラムにて入社式を行い、8名の新入社員を迎えました。代表取締役社長のグスタフからの「先輩方の姿を見て学んでほしい。でも一番いろいろなことを教えてくださるのは、人生の先輩でもあるご入居者です。」という言葉に、新入社員の表情が一段とキリリとします。 その後グスタフより、辞令が手渡されました。一人ひとりに「おめでとう」の言葉をかけると、緊張していた新入社員の顔にも笑みがこぼれます。その後雨は降っていましたが、施設正面しだれ桜の前で記念撮影。決意を胸に今日から研修に励みます。


舞浜倶楽部News 2017年3月29日
うらちゃんカフェでブンネ・メソッドのセッションを行いました
 

3月29日に老人福祉センターで行われた、浦安市社会福祉協議会主催の「うらちゃんカフェ」でブンネ・メソッドを体験していただきました。 「うらちゃんカフェ」は、喫茶を楽しみながら認知症に関する介護・医療・福祉等について語り合えるカフェです。 認知症の方やその家族、どなたでも気軽にご参加できます。
ブンネ楽器は、演奏の知識や経験がない人でも、簡単な操作で美しい音が出せます。
今回インストラクター杉本の指揮で、参加された皆さまの素晴らしいハーモニーが奏でられたひと時でした。
舞浜倶楽部News 2017年3月27日
2017年4月22日マイナビ就職セミナー出展
 

2017年4月22日(土)13:00~17:00の予定で開催されるマイナビ医療・福祉業界就職セミナーに出店します。
会場:プリズムホール(水道橋)
→2017年4月22日マイナビ就職セミナー


舞浜倶楽部News 2017年3月27日
2018年新卒学生向け会社説明会
 

2018年新卒学生向けに、毎月会社説明会を開催します。

【2018年会社説明会開催日】

【1】 3月 24日 (金) 13時~(終了しました)
【2】 4月 28日 (金) 13時~(予約受付中)
【3】 5月 19日 (金) 13時~(予約受付中)
【4】 6月 9日 (金) 13時~(予約受付中)
【5】 7月 7日 (金) 13時~(予約受付中)
【6】 8月 4日 (金) 13時~
【7】 9月 15日 (金) 13時~
【8】 10月 6日 (金) 13時


会 場 舞浜倶楽部 本社 


グスタフ社長も参加して、会社の将来ビジョンや取組みなどについてプレゼンテーションします。また、館内見学・質疑応答も予定しておりますので、 ご希望される方は、以下舞浜倶楽部リクルートサイトのエントリーフォームからご予約ください。

→マイナビ2018 舞浜倶楽部ページ
舞浜倶楽部 リクルートサイト エントリーフォーム

舞浜倶楽部News 2017年3月24日
2018年新卒学生向け第1回会社説明会を開催しました

3月24日(金)第1回会社説明会を、新浦安フォーラムラウンジで開催しました。
はじめに、代表取締役社長のグスタフより、会社のビジョン、研修プログラム、キャリアパスなどについての説明と、質疑応答を行いました。その後車で移動し、富士見サンヴァーロの施設見学。再び新浦安フォーラムへ戻り食事サービス課、看護課、ブンネメソッドのセッションや大教室などを案内しました。
最後に舞浜倶楽部に関するより具体的な説明と、就職活動のアドバイスを行い、学生のみなさんから様々な質問を受け説明会は終了となりました。
舞浜倶楽部では、今後も会社説明会を予定しております。

日程はこちらからご確認ください。
→2018年新卒学生向け会社説明会
また、就職希望者に対する個別での説明・館内見学も受け付けております。

会社説明会、個別の見学ともに、希望される方は、以下舞浜倶楽部リクルートサイトのエントリーフォームからご予約ください。
→マイナビ2018 舞浜倶楽部ページ
舞浜倶楽部 リクルートサイト エントリーフォーム

舞浜倶楽部News 2017年3月22日
「マイナビ・医療福祉業界・就職セミナー」に出展しました

2018年新卒学生向け採用活動の一環として 2017年3月22日(水)新宿エルタワー30階で開催された 「マイナビ・医療福祉業界・就職セミナー」に出展しました。
当日は本社採用担当と富士見サンヴァーロ施設長が出向き、 会社の特色や働き甲斐などを熱く語りました。 多くの学生さんが当社ブースに来てくださり、私たちの説明にも熱が入り盛況でした。 介護を目指す学生の皆さんが、 これから毎月開催する会社説明会に参加してくださることを心よりお待ちしています。
舞浜倶楽部News 2017年2月22日
認知症支援事例報告会
 

浦安市認知症対策三位一体化計画推進事業の新しい試みとして、「認知症支援事例報告会」が浦安市市民プラザWave101にて開催されました。
この報告会は、日ごろ施設や在宅で取り組んでいる認知症支援サービスや支援活動などを、地域の中で共有し、浦安市全体の認知症支援をより充実させていくことを目的として企画されました。
発表後には審査が行われ、上位3組に記念の盾と表彰状が授与されます。
舞浜倶楽部から参加した新浦安フォーラムの吉田浩子社員は、「認知症入居者Aさまから学ぶ環境の変化と個別支援の事例」を、富士見サンヴァーロの杉本邦昭社員は「ブンネ・メゾットにおける記憶定着と心理的影響について」について発表。
審査の結果、優秀賞を「社会福祉法人宏仁会 地域密着型特別養護老人ホーム 清風荘うらやす」と「社会福祉法人 聖隷福祉事業団 浦安市特別養護老人ホーム」の2組が、最優秀賞は杉本邦昭社員が受賞いたしました。
どの発表も、興味深く内容の濃い素晴らしいものばかりの中、舞浜倶楽部の社員が最優秀賞を受賞したことを大変うれしく思います。
報告会に参加し学んだことを実践に活かせるよう、今後も認知症支援活動に取り組んでまいります。


   
最優秀賞 富士見サンヴァーロ 杉本邦昭
  認知症支援事例報告会発表者   舞浜倶楽部発表者と記念撮影
舞浜倶楽部News 2017年1月26日
第5回アジア太平洋高齢者介護イノベーションアワード
 

2017年4月26日に、アジア太平洋地域のシニアケアビジネスの経営者・実務担当者が参加するAgeing Asia Innovation Forumがシンガポールにて開催されます。第5回Eldercare Innovation Awardsにおける「Facility of the Year」部門に日本とスウェーデンのユニークなコンセプトが評価されて、舞浜倶楽部新浦安フォーラムがファイナリストとしてノミネートされました。 同じ部門にオーストラリア、ニュージーランド、シンガポールの施設が入っています。 ファイナリスト企業として、代表取締役社長のグスタフが8ヵ国の審査員の前で英語でプレゼンテーションを行います。

舞浜倶楽部News 2017年1月7日
福島民報に掲載されました
 

福島県郡山市医療法人安積保養園あさかホスピタル主催の「認知症」をテーマにした講演とシンポジウムが開催され、代表取締社長グスタフが講師として招かれました。母国スウェーデンの歴史についてふれ、舞浜倶楽部の取組、浦安市においての認知症対策の取組事業などについてグスタフの講演内容が1月7日(土)に、福島民報に掲載されました。


 掲載日:1月7日(土)
「私たちの認知症」講師:グスタフ・ストランデル


舞浜倶楽部News 2016年10月16日
はいかい高齢者見守り訓練
 

浦安市と協働事業で行っている認知症対策支援の一環の「はいかい高齢者見守り訓練」を行いました。 今回で3回目となるこの訓練。 初参加の方がほとんどでしたが、皆さんとても積極的に取り組んでいらっしゃいました。
実地訓練に先立ち日の出公民館で、浦安市高齢者福祉課 斉藤さま、舞浜倶楽部 勢司、浦安警察署生活安全課 東井さまの順に、市の取組み徘徊者を発見したときの具体的な声掛け方法や注意点、保護の仕方などの説明があり、皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。「今回の訓練は徘徊者を見つける訓練でもありますが、このような活動をしていると市民に伝える啓蒙も大きな目的です、できるだけ多くの方に声をかけチラシを配りましょう!」と講義は終了。皆さん訓練の主旨を再確認し、いよいよ実地訓練に出発です。
今回は日の出、明海地区を6グループに分かれ、認知症の高齢者役を探しました。徘徊者の特徴や予想される情報を元に、地域の方に尋ねながら、約1時間歩き回り捜索しましたが、思い込みや予測の情報に惑わされたりで、なかなか見つけられず苦労されたようです。
捜索終え、グループごとに感想や反省、今後の課題などを話し合い、その後参加者全員での意見交換を行いました。ご意見の中には、市の取組みや訓練に対するアドバイスやアイディアなどもありました。
「もっと多くの人に知ってもらうために今後も活動を続けて行きましょう」と締めくくり今回の訓練は無事終了しました。
浦安市では、はいかい高齢者早期発見のメール協力者を募集しています。 詳しくはこちら
舞浜倶楽部News 2016年11月17日
インターンシップで沖縄県から高校2年生を受け入れました
 

平成28年11月15日、16日の2日間で、沖縄県商工労働部と沖縄県教育委員会が主催する高校2年生4名のインターンシップを受け入れました。2日間にわたって舞浜倶楽部が実践しているスウェーデンのケア手法を体験したり、ご入居者や先輩スタッフと楽しく交流をしていただきました。
温かい沖縄から(遠くは石垣島から)来てくださった生徒の皆さん、引率の労を取ってくださった宜保先生、お疲れ様でした。舞浜倶楽部でのインターンシップ体験が将来の進路を決めるための貴重な機会になればうれしく思います。来社、ありがとうございました。
舞浜倶楽部News 2016年8月26日
介護・福祉の適職フェア「第44回カイゴジョブフェスタ」出展のお知らせ
 

介護の求人情報サイト「カイゴジョブ」主催の日本最大級の介護・福祉の適職フェア「第44回カイゴジョブフェスタ」に出展します。
ハローワークから「就職活動」に認定されている就職・転職フェア。今回は介護職とヘルパー募集での出展です。施設見学や面接をする前に、舞浜倶楽部のケア方針や手法、人材育成などについて知ることができます。
皆さんと直接会ってお話できる機会を楽しみにお待ちしています。ぜひご来場ください。


【日 時】9月3日(土)11:30~16:00
     受付/11:15~15:45
【会 場】東京国際フォーラム 7F ホールB7
     東京都千代田区丸の内3-5-1
     各線「有楽町駅」徒歩約1分、地下コンコース直結

 ※入退場自由 履歴書不要 スーツ不要
  経験不問 事前予約不要(事前予約特典あり)

 詳しくはカイゴジョブフェスタHPをご確認ください  
 舞浜倶楽部の募集要項は こちら

舞浜倶楽部News 2016年7月4日
「スウェーデンのブンネ・メソッド」 発刊記念講演会を開催いたしました

今年3月7日発刊された「スウェーデンのブンネ・メソッド」を記念して、株式会社ブンネ・ジャパンと共催で7月4日に講演会を開催いたしました。場所はスウェーデン大使館。会場は満員、ご入居様4名もご参加されました。
スウェーデン大使の挨拶から始まり、代表取締役 グスタフの講演、そして舞浜倶楽部ブンネ・インストラクター藤田美香・杉本邦昭の講演が続きました。その後ブンネの実演や体験と会場は盛り上がりました。
●シルバー新報に掲載されました。記事はこちらからダウンロード PDF (266KB)
●出版本について 「スウェーデンのブンネ・メソッド-楽器を使った楽しい認知症ケア-」


舞浜倶楽部News 2016年6月6日
沖縄県で企業ガイダンスと学校訪問をしてきました

平成28年6月1日に開催された沖縄調理師専門学校の就職のための企業ガイダンスに出展してきました。採用担当の佐藤・飯田に加えて、現場の責任者である食事サービス課長の栁澤も参加。舞浜倶楽部の食事作りへのこだわりや、キャリアアップのための人材育成制度などを具体的に説明しました。多くの学生の皆さんと面談して、舞浜倶楽部の食を担う調理師募集活動を行いました。
また翌日の6月2日は、福祉系学科や調理師科のある沖縄県内の7つの高等学校を訪問。就職指導課の先生方に、求人の情報提供と県外就職希望者のご紹介をお願いしました。舞浜倶楽部の経営方針や若い人材を丁寧に育てていること、沖縄県出身者の採用実績などを知っていただき、各高校で強い関心を持っていただけました。また、就職指導課の先生方からも多くのヒントをいただき、今後の求人活動に反映させていく予定です。ご多忙の中、快く時間を割いて下さった就職指導課の先生の皆さまに心より御礼申し上げます。


舞浜倶楽部News 2016年4月1日
入社式を行いました

12名の新たな仲間を迎え入社式を行いました。代表取締役社長のグスタフをはじめ、役員、管理職一同温かいまなざしで見守る中、 新入社員が、緊張の面持ちで席に着きます。祝辞の中で社長のグスタフから「皆さんは素晴らしい仕事に出会えました。ベストな選択です」との心のこもった言葉を受けやる気に満ち溢れたような表情を見せる新入社員たち。
一人ひとりに辞令が授与されたあと、記念写真を施設内と外にあるしだれ桜の前で撮影しました。
記念撮影が終わるといよいよ9日間の研修がスタートします。
舞浜倶楽部の理念、歴史、社会人としてのマナーや常識を学び、ケア方法などの実践的な勉強をしていきます。

舞浜倶楽部News 2016年3月28日
BS系列の番組で紹介されました
 

3月27日(日)に、BS系列の情報番組「ウィークリーニュースONZE」の特集コーナー「緩和ケアを行なっているホームを見てみる」で舞浜倶楽部が紹介されました。代表取締役社長 グスタフのインタビューや、食事の試食、タクティールケアやブンネ・メソッドの体験を田野辺実鈴アナウンサーが行い紹介してくださいました。

  放送日   :3月27日(日)
  放送時間:18時~19時の間の特集コーナー
  放送局   :BS11
舞浜倶楽部News 2016年3月24日
有料老人ホーム・のセミナー&相談会「オヤノコト.塾」に出展のお知らせ
 

株式会社オヤノコトネット主催のセミナー&相談会に、舞浜倶楽部が出展いたします。
当日代表取締役社長グスタフのプレゼンテーションもございますので、ご興味のある方は下記よりお申込みの上ご来場ください。

【日 次】4月17日(日)13:00~17:00(開場12:30)      相談会は12:30~
【会 場】東京コンベンションホール
     中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン5階
【定 員】100名 入場無料(事前予約が必要)


【お申込み・お問合せ】 オヤノコト.塾事務局 株式会社オヤノコトネット内
 http://www.oyanokoto.net/  
 TEL 03-5244-5656(受付時間10:00~17:00 土日祝日除く)

舞浜倶楽部News 2016年3月23日
2017年新卒学生向け会社説明会
 

2017年新卒学生向けに、毎月会社説明会を開催します。

2016年会社説明会開催日
【 1 】 終了しました
【 2 】 終了しました
【 3 】 終了しました
【 4 】 終了しました
【 5 】 終了しました
【 6 】 終了しました
【 7 】 終了しました
【 8 】 終了しました
会 場 舞浜倶楽部 本社 


グスタフ社長も参加して、会社の将来ビジョンや取組みなどについてプレゼンテーションします。また、館内見学・質疑応答も予定しておりますので、 ご希望される方は、以下舞浜倶楽部リクルートサイトのエントリーフォームからご予約ください。

→マイナビ2017 舞浜倶楽部ページ
キャリスタ就活2017舞浜倶楽部ページ
舞浜倶楽部 リクルートサイト エントリーフォーム

舞浜倶楽部News 2016年3月23日
「スウェーデンのブンネ・メソッドー楽器を使った楽しい認知症ケアー」出版のお知らせ
 

舞浜倶楽部で実践しているスウエーデンケア、ブンネメソッドの本が、3月7日株式会社メディア・ケアプラスから、出版されました。この本はブンネ・ジャパン株式会社と共著したものになります。
スウェーデンの認知症ケアと緩和ケアについても紹介していますので、ぜひご覧ください。


[詳細情報]
B5判/並製/88ページ/オールカラー/定価 2,000+税
発行・発売:株式会社メディア・ケアプラス
amazonサイトからお求めいただけます(施設内でもお求めいただけます)
amazon


舞浜倶楽部News 2016年2月29日
 

2015年12月1日より2016年2月29日まで、弊社サイトのお問合せフォームから送信されたメールが届いていない状態にありました。現在は復旧し正常稼動していることを確認しております。お客さまへ「自動返信メール」は送信されておりましたが、お問い合わせ内容が弊社に届かないという状況となっておりましたために、上記期間中にお問い合わせを頂きましたお客さまには、お返事を差し上げられず大変申し訳ございませんでした。この期間中に、フォームを通してお問い合わせいただいた方々には、大変にお手数ですが再度お問い合わせいただきたくお願い申し上げます。この度はご迷惑をおかけしたことを、重ねてお詫び申し上げます。
今後は、より一層の管理を徹底し再発防止に努めてまいります。今後とも舞浜倶楽部をよろしくお願い申し上げます。

舞浜倶楽部News 2016年1月25日
特別見学会
 

ご入居を検討されている方に、舞浜倶楽部のケアを体験していただける特別プログラムの見学会を開催します。昼食の試食やブンネ・メソッド、タクティールケアを体験していただけます。先着順のご参加となりますので、お早めにお申し込みください(要予約・参加費無料)。

【富士見サンヴァーロ】
決まり次第お知らせいたします
【新浦安フォーラム】
2月19日(金) 12時30分~15時30分

お問い合わせ、お申込みの電話番号
舞浜倶楽部 新浦安フォーラム
代表電話:047-304-2400

舞浜倶楽部News 2016年1月22日
宮崎県立門川高等学校 ご見学
 

宮崎県立門川高等学校の生徒さん57名が見学に来られました。
まず、代表取締役 グスタフが歓迎の挨拶とともに舞浜倶楽部についてのプレゼンテーションを行い、 舞浜倶楽部についてより理解を深めてもらうため、職員が説明をしながら館内をご案内しました。
職員によるスピーチは、同校卒業生の職員、黒木と渡邉が行い、 先輩からのメッセージはとても迫力ある内容で、生徒の皆さんは聞き入っていました。 また、職員の両名は母校の先生と感激の再会ができたようです。
質疑応答では、ノーマライゼーションの提唱者名(ニルス・エリク・バンク=ミケルセン)を答えた生徒さんや、 ブンネギターにチャレンジした生徒さんたちに、グスタフからノーベル賞のメダルをかたどったチョコが贈呈されました。


   
施設内を見学しました
  同校卒業生によるスピーチ   先輩からのメッセージです

生徒さんたちの若い熱意に、こちらもまた心を新たにする気持ちでした。 短い時間でしたが、未来ある高校生たちにとって有意義で楽しい時間であったならば、うれしく思います。

宮崎県立門川高校のホームページにも掲載されています


舞浜倶楽部News 2015年12月11日
千葉県立松尾高等学校 ご見学
 

千葉県立松尾高等学校の生徒さんが、舞浜倶楽部に見学にいらっしゃいました。 松尾高校の生徒さんは、文部科学省のスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受け、高齢者福祉についてグローバルな目線で学んでいます。
代表取締役グスタフが迎え、まず、舞浜倶楽部の基本理念である「人格の尊厳」と、ご利用者・ご入居者のQOL(生活の質)を守ることについてお話しました。 その後、施設内を案内しながら、舞浜倶楽部について更に詳しい紹介をしました。 ご入居者に対するいたるところの細かい心遣いの数々に、メモをとる高校生たち。
今回は、ご入居される前のお部屋も紹介しました。 ご入居者のお部屋に、あらかじめ用意しているものは、トイレとバスルーム、そしてエアコンとベッドのみです。 それは、ご入居者ご自身にお好みの品でお望みの環境をつくっていただくためです。 慣れ親しんだ家具に囲まれて、日常生活をおくっていただきたいという想いが、生徒の皆さんにも伝わったと思います。
施設見学の後は、ブンネ楽器の紹介をしました。 見慣れない楽器に興味津津の高校生たち。実際に手にとって、音を鳴らして楽しみました。
最後に、グスタフへの質問タイムとなりました。 高校生たちの率直な質問に、グスタフも真摯に一人ひとりに丁寧に答えました。 高校生たちは、これからタイを訪れて現地の高齢者福祉について学ぶそうです。高校生の視点で多くのことを学び、将来に活かしてください。
舞浜倶楽部News 2015年11月28日
認知症カフェ ”フィーカ”を開催しました
 

認知症カフェ~フィーカ~とは、認知症の方や、そのご家族の方が気軽に立ち寄って、お茶やお菓子を食べながら悩みや情報を交換できる場所です。舞浜倶楽部では定期的に開催しています。
今日もフィーカにいらしてくださった皆さまに舞浜倶楽部で実践しているタクティールやブンネ・メソッド演奏を体験していただきました。
タクティールでは、「とても気持ちよかったです」「ぽかぽかして癒されました」「昔母が背中をさすってくれたことを思い出し穏やかな気持ちになりました」などと、お喜びの声を聞くことができました。また、ブンネ・メソッドの体験では、「富士の山」「里の秋」「ちいさい秋」を体験演奏していただきました。どなたもはじめてブンネ楽器を触ったとは思えない手つきで演奏されていました。


   
お茶とお菓子を楽しみながら会話も弾みます
  初めて受けるタクティール   初めてのブンネ・メソッド演奏♪

次回の「認知症カフェ~フィーカ~」は2016年2月27日(土)を予定しています。
ご予約などは必要ありません。お気軽にお越しください。

日程など、詳しくはこちらをご覧ください


舞浜倶楽部News 2015年11月13日
 

会員間の相互連携と協力により、質の高い介護サービスの提供や課題解決に取り組む「浦安市介護事業者協議会」。同協議会の第9回総会にて、第5期会長に株式会社舞浜倶楽部代表取締役のグスタフ・ストランデルが選任されました。
就任の挨拶でストランデル新会長は「この協議会によって、介護事業者と行政の連携が深まり、課題解決のために、具体的な提案ができました。私自身浦安市民であり、その視点を持ちながら、みなさんのご指導をいただき、責務を果たしていければと思います」とあいさつしました。

舞浜倶楽部News 2015年10月13日
はいかい高齢者見守り訓練
 

浦安市との協働事業の一環として「はいかい高齢者見守り訓練」を行いました。
去年に続いて2度目の開催で、約80名参加されました。 訓練では、約10名ずつの6グループに分かれ、それぞれはいかい高齢者役となった参加者を探します。 今回は美浜地区を3つに分け、グループごとにその範囲内での捜索を行うことにしました。 はいかい者の特長を元に、手分けして範囲内を探し、約1時間で無事全てのはいかい高齢者役の方を見つけることができました。
特長の情報があり、なおかつ捜索範囲が限定されていても、はいかい者を見つけるのは難しく、本番さながらの緊張感のある訓練となりました。
高齢のはいかい者を見つけるには、早くの通報および地域の方のご協力が必要です。 今後もこの取り組みを続け、認知症の高齢者のはいかい行動についての周知と、地域ぐるみの協力があおげることを目指してまいります。

舞浜倶楽部News 2015年5月30日
認知症カフェ ”フィーカ”を開催しました
 

晴天に恵まれ、日差しが暑いくらい。 そんな夏を思わせる5月末、新浦安フォーラムで「認知症カフェ~フィーカ~」を開催しました。

認知症カフェは、認知症の方とその家族が気軽に立ち寄り、 悩みを相談したり、介護の情報を交換する場所で、 諸外国でも多く行われており、現在日本でも開催が増えてきました。 舞浜倶楽部では3回目の開催です。

13時、カフェの開店です。 みなさん自由に座られた席に、職員がお茶とお菓子を運びます。 各テーブルには、富士見サンヴァーロの中庭でご入居者が種から育て、 見事に咲かせたお花が飾られています。

はじめは緊張気味だった方も、相席になった方と一緒にお茶を飲む内に徐々に話が弾んできます。病気の体験や、その時の気持ちを話されたりすることで、 普段はなかなか人に話せない、ご自身やご家族のみで抱えている不安を他の方と共有することができ、話した方も聴いた方も表情が和らぎます。


   
タクティールケアの体験も
  初めて触るブンネ楽器です   早速の合奏は「海」♪


談話の合間には、タクティールケアやブンネ・メソッドを体験していただきました。 初めて見るブンネ楽器に、「いきなり演奏だなんてできないわ」とご参加者。 しかし、いざ演奏してみると、みなさん初めてとは思えないほどに息もぴったり。 「海」「バラが咲いた」を演奏しました。

 

「認知症カフェ~フィーカ~」は、浦安市との協働事業として今年度はほぼ毎月開催します。

次回は6月27日(土)です。 ぜひ、お気軽にご参加ください。

 

日程など、詳しくはこちらをご覧ください

舞浜倶楽部News 2015年5月15日
不動産企業ご見学
 

不動産業の地域トップ企業が集う勉強会が、グループ会社の株式会社ダイニチで行われ、新浦安フォーラムも見学されました。
大教室にて常務執行役員の佐藤から、新浦安フォーラムの外観や内装についてのこだわり、スウェーデンケアを取り入れたケア理念手法などをご説明した後、施設内をご案内いたしました。
住まいの専門家ならではのご感想をいただくとともに、高い評価をいただきました。

舞浜倶楽部News 2015年4月21日
「離れ家」予約を開始しました
 

5月2日のオープンに向け、4月1日から予約を開始した「離れ家」。

予約方法、料金等については、すでにご案内の手紙をお送りしておりますが、ご不明な点等ございましたら、事務管理課までお問合せください。

【お問い合わせ】新浦安フォーラム事務管理課 日岡 電話:047-304-2400

舞浜倶楽部News 2015年4月1日
入社式を行いました
 

4月1日(水)に舞浜倶楽部・新浦安フォーラムにて入社式を行い、7名の新入社員を、社長のグスタフ以下管理職一同で温かく迎えました。 グスタフの「仕事に深い意味を感じてください。こんなにいい仕事はありません。最高の仕事です。」という言葉に、背筋を伸ばす新入社員たち。決意を新たにしたように表情もひきしまります。
その後、グスタフより、新入社員ひとりひとりに辞令が手渡されましたが、それぞれの趣味やスポーツにふれながら握手するサプライズが。これは、入社前に行った懇談会での会話をグスタフが覚えていたもので、緊張していた新人の顔にも笑みがこぼれます。
当日は雨が予想されていましたが、新人たちの門出の日と知ってか、幸い雨は降らず、施設正面で記念撮影。新人たちのうしろでは、4本のしだれ桜が見守るようにやさしく風にゆれていました。
記念撮影後は、さっそく8日間に渡る研修がスタートしました。
新人研修についてはこちら


舞浜倶楽部News 2015年3月24日
新卒者向け会社説明会を開催しました
 

舞浜倶楽部新浦安のラウンジで、新卒者向けの会社説明会を行いました。今回は、介護と栄養士の職種を希望した学生向けの説明会です。
最初に代表取締役社長グスタフ・ストランデルより、舞浜倶楽部のケア方針や特徴を説明。続いて新浦安フォーラム施設長の勢司から、舞浜倶楽部の理念や説明を行い、食事サービス課より、舞浜倶楽部の食についての話をしました。
栄養士希望の学生からは、軟菜食やミキサー食についてなどの質問が出ました。
その後、館内見学をした際にスウェーデンケアのひとつ「ブンネ・メソッド」も体験していただきました。最後に、富士見サンヴァーロ施設長の北島より採用に関する説明をし、質疑応答を行いました。
学生からは、資格取得やスウェーデン研修、面接についての質問が多数出ました。

舞浜倶楽部では、就職希望者に対する個別での説明・館内見学も受け付けております。また、今後も説明会を予定しております。
希望される方は、以下舞浜倶楽部リクルートサイトのエントリーフォームからご予約ください。

マイナビ2016 舞浜倶楽部ページ
舞浜倶楽部 リクルートサイト エントリーフォーム

舞浜倶楽部News 2015年03月11日
合同特別見学会
 

ご入居を検討されている方に、特別プログラムの見学会を開催します。先着順のご参加となりますので、お早めにお申し込みください(要予約・参加費無料)。

【合同特別見学会】

3月27日(金)

  • 10:15~10:30 受付(舞浜倶楽部 富士見サンヴァーロにお越しください)
  • 10:30~10:40 ご挨拶
  • 10:40~11:15 富士見サンヴァーロ館内見学・質疑応答
  • 11:15~11:45 施設の車で、新浦安フォーラムへ移動
  • 11:45~12:30 昼食試食
  • 12:30~13:15 館内見学・質疑応答
  • 13:15 解散

お問い合わせ、お申込みのお電話番号
舞浜倶楽部 新浦安フォーラム
代表電話:047-304-2400

舞浜倶楽部News 2015年3月3日
「離れ家」内覧会
 

5月2日のオープンが決定した、「離れ家」の内覧会を行いました。
この日は、実際に使用する予定の食器が並び、料理のパネルも展示。代表取締役社長のグスタフが多くのご入居者・ご家族をお出迎えしました。
室内は縁起のよい富士山の絵が飾られ、新しい木の香りがします。オープン後は立ち入ることが出来ない厨房も、特別にご覧いただきました。
「素敵な建物ね」「おいしそう」と、皆さま利用するのを楽しみにしていただけたようです。
オープンまで、あと少し。ご予約方法など、決定次第お知らせいたします。
舞浜倶楽部News 2015年2月15日
「離れ家」の内覧会を行います
 

5月にオープン予定、「離れ家」の内覧会を、ご入居者、ご家族の皆さまに向けて行います。
当日は、室内のご案内や、季節に合わせた素材で提供する会席料理や甘味の写真をご覧いただけます。

【日時】3月3日(火)14:00~16:00
*当日ご都合の悪い場合は、4月の運営懇談会後にもご覧いただけます。

【お問い合わせ】新浦安フォーラム事務管理課 日岡 電話:047-304-2400


舞浜倶楽部News 2015年1月6日
「離れ家」工事最終段階です
 

新浦安フォーラム中庭内に建築中の「離れ家」は、外装・内装工事がほぼ終了し、最終段階に入っています。
厨房にも設備や調理器具が入りました。後は、玄関やロビー、食事をしていただく部屋のダイニングセットなど、インテリア選びになります。
「離れ家」のオープン日程など、詳細は決まり次第お知らせいたします。
ご入居者の憩いの場となる「離れ家」の完成を楽しみにしてください。
過去の舞浜倶楽部Newsはこちらから → Newsバックナンバー
舞浜倶楽部ページトップ
会社案内リクルートお問い合わせサイトマップ
MAIHAMA CLUB CO., LTD. All rights reserved. 
 
介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部
本社/ 〒279-0023 千葉県浦安市高洲1-2-1 TEL.047-304-2400 FAX.047-352-7302