介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部

 

文字サイズ会社案内リクルートお問い合わせ窓口サイトマップ
文字を拡大 文字普通
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム>新浦安フォーラム>ケアストーリー
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム  費用のご案内  
1人で入居
2人で入居
デイサービス日誌 舞浜倶楽部のケア事例
舞浜倶楽部のケア事例
バックナンバー
 → 17 16 15 14 13 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 


ケア事例
舞浜倶楽部では、ケア手法のひとつとして、オープン当初からタクティールケアを取り入れています。
タクティールケアは、相手に柔らかく触れることで、不安感、痛みを和らげる効果を得るスウェーデン生まれのケア手法で、安心のホルモン「オキシトシン」が、ケアを受ける側、する側双方に分泌されることが分かっています。
また、タクティールケアによるやさしい触覚の信号が、痛みの信号よりも早く脳に伝達されるため「ゲートコントロール」効果もあることが報告されています。
舞浜倶楽部では、ご入居者のケアプランに組み込み、日常的に実践しているケア手法のひとつで、認知症の症状コントロールなど個別の成果は日々確認できています。
では、この成果をユニット単位でみるとどうなるのか、1年前と今の比較で検証してみました。
対象は舞浜倶楽部の認知症専門ユニット、認知症の進行状況は、認知症の検査法として開発された「MMSE」で計測、身体機能の変化は「バーセルインデックス」という手法で評価、認知症の周辺症状と職員が感じている負担感は「NPI-NH」と呼ばれる専門的な評価方式を用いています。
認知症の高齢者にとって、1年は大変に長い時間です。認知症は進行し身体機能も大きく下がっていることが数値で示されました。ケアスタッフの手助けが必要な場面も増えています。しかしなぜか職員の負担感は、大きく軽減されており、アンケートでも全員が「タクティールで、不安なお気持ちを和らげることができた」と回答しています。それは、認知症の周辺症状が改善されたことによるもの。精神症状も大幅に減少しているということが数値で裏付けられました。
もちろんこの成果は、タクティールケアだけのものではなく、ご入居者との普段の関わりや、食事介助、排泄ケア、ご家族との関係など、さまざまなケアが複合して成果につながったと捉えています。ただ、ゆっくりとした時間をつくり出すことが難しいケアの現場で、タクティールケアという静の時間をもつことが、ご入居者のみならず職員の気持ちのコントロールにも作用していることが実証できたと思います。
介護は、時間のように切れ目なく続くもので、とまることができません。だからこそ、その一瞬一瞬を笑顔の連続にしていくことが大切だと思っています。
これからも、チームの力を合わせ、ご入居者・ご家族・スタッフ同士の心が通い合うケアを目指していきたいと思います。

このケアストーリーは、2012年9月に北九州市・国際会議場で開催された日本認知症予防学会学術大会にて、舞浜倶楽部のケア事例として発表いたしました。また、2012年10月5日に開催したスウェーデン大使館でも、事例報告いたしました。
当日の様子【舞浜日記 セミナーレポート】日本認知症予防学会 スウェーデン大使館セミナー

    ※「Care Story」は、舞浜倶楽部で実際にあったことをもとに書き起こした、ケア事例です。
     ケアの結果には、複合的な要因や個人差があり、この事例が全ての方に当てはまるものではありません。


新浦安フォーラムTOPお部屋について施設案内施設概要周辺環境とアクセスご入居までの流れ
ご見学・体験入居のご案内|費用のご案内 1人で入居 / 2人で入居重要事項説明書(PDF)その他のサービス
理念とケア方針スウェーデンケア舞浜倶楽部の看護舞浜倶楽部の食事舞浜倶楽部の人
舞浜倶楽部ページトップ
会社案内リクルートお問い合わせサイトマップ
MAIHAMA CLUB CO., LTD. All rights reserved. 
 
介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部
本社/ 〒279-0023 千葉県浦安市高洲1-2-1 TEL.047-304-2400 FAX.047-352-7302