介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部

 

文字サイズ会社案内リクルートお問い合わせ窓口サイトマップ
文字を拡大 文字普通
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム>新浦安フォーラム>ケアストーリー
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム  費用のご案内  
1人で入居
2人で入居
デイサービス日誌 舞浜倶楽部のケア事例
舞浜倶楽部のケア事例
バックナンバー
 → 17 16 15 14 13 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 



排泄ケア事例
「富士山が見える!私、富士山が大好き。見ているとパワーをもらえる気がするの。 もう少しがんばれそうな気がするわ」
“膵臓がん多発肝移転”で、余命宣告を受けているSさまは、舞浜倶楽部にご主人とともにご入居されてから、余命を享受しながらも、希望を持って日々を送ってくださっていました。音楽がお好きで、ブンネ楽器の演奏を楽しまれ、富士山が見える窓辺にお連れすると、いつもうれしそうに眺めていらっしゃいました。
そんなSさまが、ターミナル期を迎えられたのは2月のことでした。
Sさまの担当ケアチームは、人生の最期をどのように過ごすか、人生をどう生き抜くか、どのように逝きたいかをSさまと共に考えました。
腹水がたまり、体が重く、身の置き場のないご様子のSさまに、手のタクティールケアを施すと安心され、背中を強めに押してさしあげると、苦痛の軽減が見られました。また、お好きなものを食べていただこうと、「Sさまダイアリー」を作り、食べたいもの、食べられたものを毎日記録して、チームで共有しました。「食べることは、生きること」、できるかぎりご自分で食べていただこうと、食事サービス課も、Sさまダイアリーに沿って、旬の果物を用意したり、お気に入りの海苔巻きを作ったりして、Sさまに味わう喜びを感じていただけるよう努力し、最期には、大好きなイチゴのしぼり汁を、味わっていただくことができました。
尊厳を保つ排泄ケアのため、「ご自分の力でトイレに行きたい」という強いお気持ちを尊重し続け、腹水による排尿困難や痛みが見られてからは、留置カテーテルにより、排尿の苦痛を緩和しました。
そして、看取りのとき。
ブンネ楽器で、Sさまの大好きな曲「夜霧よ今夜もありがとう」を奏で、ご家族と共に歌いました。すると、喘ぐような呼吸が落ち着き、口から流れる血も軽減、穏やかな表情になられました。
息子さまが「母さんの好きな歌聞こえているんだね」とおっしゃり、繰り返し「夜霧よ今夜もありがとう」をいっしょに歌ったことは、ご家族と心をひとつにした看取りになったと感じています。
Sさまのターミナルケアを通じ、スタッフは、思い出・感動・ご家族の愛という、たくさんの「贈り物」をSさまからいただくことができました。この贈り物を大切にして、これからも「天国へ向かう最善の看取り」ができるホームを目指して行きたいと思っています。


このケアストーリーは、2010年6月4日にスウェーデン大使館で行われたセミナーで、舞浜倶楽部のターミナルケア事例として看護師安西より発表させていただいたものです。
会場には、Sさまのご家族もお見えになり、涙をこらえながらの発表となりました。
当日の様子→舞浜日記 スウェーデン大使館セミナー

    ※「Care Story」は、舞浜倶楽部で実際にあったことをもとに書き起こした、ケア事例です。
     ケアの結果には、複合的な要因や個人差があり、この事例が全ての方に当てはまるものではありません。


新浦安フォーラムTOPお部屋について施設案内施設概要周辺環境とアクセスご入居までの流れ
ご見学・体験入居のご案内|費用のご案内 1人で入居 / 2人で入居重要事項説明書(PDF)その他のサービス
理念とケア方針スウェーデンケア舞浜倶楽部の看護舞浜倶楽部の食事舞浜倶楽部の人
舞浜倶楽部ページトップ
会社案内リクルートお問い合わせサイトマップ
MAIHAMA CLUB CO., LTD. All rights reserved. 
 
介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部
本社/ 〒279-0023 千葉県浦安市高洲1-2-1 TEL.047-304-2400 FAX.047-352-7302