介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部

 

文字サイズ会社案内リクルートお問い合わせ窓口サイトマップ
文字を拡大 文字普通
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム > 富士見サンヴァーロ> コンタクトパーソン
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム 舞浜倶楽部富士見サンヴァーロ デイサービス日誌舞浜倶楽部のケア事例
舞浜倶楽部のスウェーデンケア

"QOL"(生活の質)を守る舞浜倶楽部のスウェーデン・ケア


舞浜倶楽部には"コンタクトパーソン"と呼ばれるスタッフたちがいます。コンタクトパーソンは、その方の担当者として、舞浜倶楽部で送る人生に寄り添い、自分らしい暮らしを支え続ける役割を担っており、舞浜倶楽部の個別ケア(一人ひとりに合わせたきめ細かなケア)には欠かせない存在です。

コンタクトパーソンの仕事は、まず「その方を知る」ことからはじまります。
これまでその方がどのような生涯を送ってこられたのか、生活暦や家族関係、住まい環境、病気や痛み、悩み、1日の過ごし方、習慣や食べ物の嗜好、趣味などを家族や本人から聞き取って把握します。その上で、一人ひとりに適した接し方やケアプランを決め、同じユニットを担当する介護スタッフや、食事部門、看護部門、事務部門などと、情報を共有し連携を取りながら、生活を支えます。

コンタクトパーソンは、いわば、その方の担当者であり、絶対的な味方です。ご入居者にとっては、身内や親友に近い存在であり、コンパクトパーソンが寄り添うことにより安心して自分らしい暮らしを送ることができます。

ご家族に対するコンタクトパーソンの役割
ご利用者・ご入居者のご家族が、施設の中で、ご本人が穏やかに楽しく毎日を送ることができているか、心配されるのは、当然のことだと思います。
ご本人のことを深く理解したうえで、生活に寄り添うコンタクトパーソンの存在は、大きな安心につながるものと信じております。ご不明な点やご心配なことは、なんなりと担当コンタクトパーソンにお問い合わせください。


舞浜倶楽部のスウェーデンケアタクティールケアブンネ・メソッド
コンタクトパーソン排泄ケア福祉用具
富士見サンヴァーロTOPお部屋について施設案内施設概要周辺環境とアクセスご入居までの流れ
ご見学・体験入居のご案内費用のご案内重要事項説明書(PDF)その他のサービス舞浜倶楽部の理念とケア方針
スウェーデンケア舞浜倶楽部の看護舞浜倶楽部の食事舞浜倶楽部の人
舞浜倶楽部ページトップ
会社案内リクルートお問い合わせサイトマップ
MAIHAMA CLUB CO., LTD. All rights reserved. 
 
介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部
本社/ 〒279-0023 千葉県浦安市高洲1-2-1 TEL.047-304-2400 FAX.047-352-7302