介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部

 

文字サイズ会社案内リクルートお問い合わせ窓口サイトマップ
文字を拡大 文字普通
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム > 富士見サンヴァーロ> タクティールケア
舞浜倶楽部の介護付有料老人ホーム 舞浜倶楽部富士見サンヴァーロ デイサービス日誌舞浜倶楽部のケア事例
舞浜倶楽部のスウェーデンケア

"QOL"(生活の質)を守る舞浜倶楽部のスウェーデンケア


 タクティールケア
タクティールケアは、スタッフにとっても、一人ひとりのご利用者・ご入居者にじっくり向き合える大切な時間。語りあうことよりも深い心の交流が生まれます。
全てのスタッフが、JSCI公式のタクティールケア講習を受け、正しいケア方法の習得をする人材育成に力を入れています。
つらさや不安・痛みを和らげる触れるコミュニケーション

タクティールケア

タクティールケアは、スウェーデンで確立され、世界の多くの医療機関や介護施設で効果が認められている認知症緩和ケアです。
日本にも「手当て」という言葉がありますが、同じように、タクティールという言葉は「タクティリス(Taktilis)」=「触れる」というラテン語が語源。文字通り、手足や背中をやさしくなでるように触れることで「安心と信頼のホルモン」と呼ばれる「オキシトシン」が分泌され、 不安や興奮を抑え、痛みを緩和する効果があります。
舞浜倶楽部では、オープン当初から、このタクティールケアを日常のケアに取り入れています。実際に、認知症緩和の成果を実感することも多く、また"触れるコミュニケーション"として、ご利用者・ご入居者とスタッフの信頼関係を深めることにも役立っています。
※タクティールは日本スウェーデン福祉研究所(JSCI)の登録商標です。


タクティールケアインストラクターご紹介
舞浜倶楽部には、タクティールケアに習熟し、指導する資格を持つ『タクティールケアインストラクター』が在籍しています。
北島 文
日本スウェーデン福祉研究所(JSCI)で研修後、2007年にスウェーデンで最終試験を受け、タクティールケアインストラクターの資格を取得。
日本スウェーデン福祉研究所(JSCI)の認可のもと、舞浜倶楽部で行っている研修会のインストラクター、職員のフォローアップ、見学会でのレクチャーを行っている。

中島 洋平
舞浜倶楽部のスウェーデン研修を訪れた際、ケアで実践していたタクティールケアにふれる。その後、会社からの要望もあり2010年にスウェーデンで、タクティールケアインストラクターの資格を取得。
北島と、研修会のインストラクター、職員のフォローアップ、見学会でのレクチャー等を行うとともに、ご入居者の日常ケアの中でタクティールケアの効果を研究。学会での発表も行っている。
ケアストーリー

今泉 麗子
舞浜倶楽部に入社後、タクティールケアⅠコースを受講し、ケアの現場でタクティールの実践を行う。
2015年にJSCIで実施された研修を受講し。その後、スウェーデンにて最終試験に合格し、 シルヴィアホーム認定インストラクターの資格を取得。 舞浜倶楽部で実施しているタクティールケアセミナーや地域でのタクティール講演を行っている。


日本スウェーデン福祉研究所(JSCI)について
日本スウェーデン福祉研究所(JSCI)は、スウェーデン王立財団シルビアホームの認知症ケアの理念や手法を日本に広めることを通じて、国際的な社会貢献を図る団体です。
「JSCI日本スウェーデン福祉研究所シルヴィアホーム認知症緩和ケア看護・介護教育研修センター」として認定された施設は、公式な研修会などを開くことができます。
詳細 舞浜倶楽部のケアセミナー


舞浜倶楽部のスウェーデンケアタクティールケアブンネ・メソッド
コンタクトパーソン排泄ケア福祉用具
富士見サンヴァーロTOPお部屋について施設案内施設概要周辺環境とアクセスご入居までの流れ
ご見学・体験入居のご案内費用のご案内重要事項説明書(PDF)その他のサービス舞浜倶楽部の理念とケア方針
スウェーデンケア舞浜倶楽部の看護舞浜倶楽部の食事舞浜倶楽部の人
舞浜倶楽部ページトップ
会社案内リクルートお問い合わせサイトマップ
MAIHAMA CLUB CO., LTD. All rights reserved. 
 
介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部介護相談・在宅介護支援・デイサービス・ショートステイ・有料老人ホーム 舞浜倶楽部
本社/ 〒279-0023 千葉県浦安市高洲1-2-1 TEL.047-304-2400 FAX.047-352-7302