食事について

食事サービス

生活の質をかたちづくるもののひとつとして、毎日の食事はとても重要な要素だと私たちは考えています。「おいしい」ものを食べたときの喜びは、生活に豊かな彩りを与えます。舞浜倶楽部は「食」も大切なケアの一部と位置付け、きめ細くそして豊かな食事サービスを追求し続けています。

毎日の生活を豊かに彩る舞浜倶楽部の食事

施設内の直営厨房で作った手づくり料理
ひとり一人に合わせた食事を提供するためには、施設内で調理を行うことは不可欠です。介護・看護の現場と連携をとり、ご入居者の体調やご要望にあわせた食事サービスを提供しています。

飽きのこない和食中心の献立
食材には、旬の素材をできるだけ盛り込み、飽きのこない和食中心の献立を組んでいます。シンプルながらも季節の感じられる食事は、ご入居者にも高い支持をいただいております。

ひとり一人の食事の状況にきめ細かく対応

召し上がる方の噛む力や飲み込む力、消化の負担などを考えて、形状を変えて食事を提供しています。栄養士の管理の元、塩分・糖分などの摂取制限にも対応。その方のその時の状況に応じたおいしさを追求しています。

通常食

キザミ食

ミキサー食